木製意匠部品

ハイエンド向け消費財の意匠部に、天然木や竹積層材をハンドル同様の削りだし工法で加工した部品を供給しています。

天然素材を工業製品とするための「物性安定化技術」「切削加工技術」「研磨・塗装技術」を有しています。

<工業製品への意匠部品採用例>

◎デノンのフラッグシップヘッドホン「AH-D9200」 (竹製ハウジング) ・・・2018年

◎パナソニックのプレミアム扇風機「RINTO」 (ウォールナット製支柱)・・・2017年

木製ノベルティ

材質、塗装仕上げ、ロゴ入れなど、オーダー対応可能な高級木製ノベルティです。

得意先への贈答品、創立記念やスタッフ表彰、商業施設の什器・備品といった用途で選ばれています。